新型コロナワクチン接種のお知らせ

ページID1003314  更新日 令和4年7月7日

印刷大きな文字で印刷

武田社ワクチン(ノババックス)について

18歳以上の方の初回(1・2回目)接種および3回目接種に、新たに承認された

武田社ワクチン(ノババックス)が使用できるようになりました。

詳細については、下記リンクよりご確認ください。

新型コロナワクチン接種のお知らせ

※現在、新型コロナワクチンの特例臨時接種の実施期間は令和4年9月30日までとされています。 

 有田市では新型コロナワクチンの1回目・2回目接種と、2回目接種完了後5か月が経過した方を対象とした3回目接種、3回目接種完了後5か月が経過した方のうち、60歳以上の方または18歳以上で基礎疾患等を有する方を対象とした4回目接種を実施しています。

それぞれの詳細については、下記リンクよりご確認ください。

新型コロナワクチン接種証明の発行について

新型コロナワクチン接種証明がスマーフォンアプリで発行できるようになりました。アプリの利用方法については下記の添付ファイル「新型コロナワクチン接種証明アプリについて」からご確認ください。

また、スマートフォンアプリがご利用できない方などは、従来の紙による新型コロナワクチン接種証明書がご利用できます。発行申請については、下記リンク「新型コロナワクチン接種証明書の発行について」からご確認ください。

コロナワクチンの有効性・副反応について

本ワクチンの接種により発症・重症化の予防の効果が期待されています。ワクチンにより得られた抗体の持続期間は、現在調査中です。

日本で承認されているワクチン(ファイザー社、アストラゼネカ社、モデルナ社)では、ワクチン接種後に、接種部位の痛みや、頭痛・倦怠感・筋肉痛等が報告されています。

新型コロナウイルスの有効性・安全性などの詳しい情報については、首相官邸ホームページまたは厚生労働省ホームページをご覧ください。

新型コロナワクチン接種後の副反応への対応方法について

現在接種が進められている新型コロナワクチンは非常に高い効果がありますが、接種後に体内で免疫ができる過程で、様々な症状(副反応)が現れることがあります。今般、数万人規模の健康状況調査の結果も踏まえ、接種後の副反応の頻度や経過、対処方法についての動画が制作されました。

下記リンク「ワクチンの有効性・副反応について」よりご覧ください。

コロナワクチン接種コールセンターの設置

ワクチン接種に関するお問い合わせはコールセンターまでお願いします。

電話番号 0737-82-5360
受付時間 平日 8時30分~17時15分

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進課(ワクチン接種担当)
〒649-0304 和歌山県有田市箕島27
電話:0737-82-5360
健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。